3色組み合わせたカーテンのご紹介。

3色組み合わせたカーテンのご紹介。

3色組み合わせたカーテンのご紹介。

仕事をお休みして3日目。久しぶりにこんなにダウンしてしまいました。

去年からの疲れかなー。バタバタしているときは、気が張っていて逆に元気だけど、落ち着いてきたときに、ふっと気が抜けると体調崩したりすること、ありますよね。

まさにそうだったかもしれません。

明日から復帰する予定なので、今日中に元気にならないと!

 

子どもはインフルエンザなので明日まで出席停止。ただ、この連休中にもクラスメイトにインフルエンザの子が増えていて、学級閉鎖になるんじゃないかと心配しています。

わたしが知る範囲だけでも5人いるから(ママ友の情報網!)、これは可能性が高い!

 

この前のおみくじに

「病気(やまい) 心を安らかにすればなおる」

と書いてありました。

分かってるけど、分かってるけどーーーーー!まだそんな安らかにならへんのーーー!

とツッコミつつ、まあ、頭のすみに置いておこうと思いました。

 

さて、今日もカーテンの施工例のご紹介です。

施工事例はこちら→http://www.i-shikano.co.jp/case/post-43/

無地の生地を3色組み合わせて作ったカーテンです。

メーカーによって、いろんな呼び方があるようです。

コンビネーション、パッチワーク、など。

このように横柄になるように生地を継ぎ足すのを「胴継ぎ」、縦柄になるように生地を継ぎ足すのを「巾継ぎ」と言ったりします。

こちらは、上からアイボリー、ベージュ、ブラウンのグラデーション。(サンゲツSC3520,3521,3527)

ワッフルっぽい生地でナチュラルな風合いです。

2色にするか3色にするかで迷われたので、実際にサンプルをお作りして見ていただき、決められました。

色も長さの割合も自由に決められるので、自分好みの自分だけのカーテンが作れます。

迷うのも楽しみの一つ。迷った分だけ、喜びも大きいですね。