うちのカーテンの紹介。寝室編。

うちのカーテンの紹介。寝室編。

うちのカーテンの紹介。寝室編。

昨日は雪も降り、寒い日が続いています。

インフルエンザもまだまだ流行っていて、注意が必要ですね。

わたしも先々週に体調を崩してから、また微熱が出たりと、いまだにすっきりしない感じです。

歳ですかね。。。

 

さて、前回に引き続き、わたしの家のカーテンのご紹介です。

今日は、寝室編。施工事例はこちら→http://www.i-shikano.co.jp/case/post-47/ 

寝室は、掃き出し窓と腰窓の2窓。

6帖の部屋にベッドを2つ置いているので、掃き出し窓の前までベッドが来ちゃっています。

狭いけど、お布団を出し入れするのがどうしてもイヤだったので、ベッドを買いました。

こちらが掃き出し窓のカーテンです。


遮光2級のカーテンです。

午前9時頃、お天気のいい日に写真を撮ったのですが、ある程度明るさはあります。

暗幕のように真っ暗ではありません。

バランスを無地の生地にして、ボーダーを付けました。

レースカーテンは、枠内にテンションポールで付けました。

ベランダに出る窓なので、レースカーテンも開け閉めします。

本当は、リングランナーを通して開閉しやすいようにしたかったのですが、枠の巾が狭く、木製のリングランナーがサッシに当たってしまいました。

そこで、うちの店にあったTOSOの「タブトップ」という商品を使い、タブカーテンに。

もう今はこの商品、無いと思います。売れ残っていたものを買いました。

でも、すべりが悪くて開け閉めしづらい...

使ってみて分かることっていっぱいありますね。

もう一つの腰窓は、巾が90㎝くらいなので、片開きに。