カーテンで花粉対策!広報おおがきの広告。

カーテンで花粉対策!広報おおがきの広告。

カーテンで花粉対策!広報おおがきの広告。

最近暖かい上に風が強くて、花粉症がつらい方も多いですよね。

わたしもちょっと外に出たり、外に干していた洗濯物を部屋に取り込んだあとは、くしゃみ、くしゃみ、くしゃみの連続。

今日は、洗濯物を部屋の中に干してきました。

そんな花粉症の対策に、役立つカーテンもあるんですよー。

大垣市民の皆様、広報おおがきの3月1日号がもうそろそろご家庭に配られます。

しかのは、毎月1日号に広告を掲載しています。

今月は、花粉対策カーテンをテーマにしました。

けっこう話題になっているDR.C医薬の『花粉を水に変えるマスク』。

ハイドロ銀チタンという、タンパク質を分解する触媒物質が、花粉やハウスダストの中のタンパク質を水や二酸化炭素等に変えるんですって!!!

アレルギーの原因となるのが花粉などの中のタンパク質なので、そのタンパク質を分解してしまえばアレルギー反応が起こりにくい、というワケ。

マスクは去年から話題になっているのですが、その技術をカーテンの生地にも活用したものが発売されました!

その発売を記念して、しかの大垣店にご来店いただいた方先着100名様に、『花粉を水に変えるマスク』の試供品をプレゼントいたします!!

ぜひぜひご来店くださいねー!

『花粉を水に変えるマスク』3枚入り1,000円も販売しています。