「4月10日はインテリアを考える日」にちなんでセール…

「4月10日はインテリアを考える日」にちなんでセールやります!ワークショップのお知らせも!

「4月10日はインテリアを考える日」にちなんでセールやります!ワークショップのお知らせも!

本日、新しい元号が発表になります。

みなさまがこのブログを目にする頃には、もう決まっているでしょうか。

昭和が平成に変わったとき、わたしは高校生。

バスケットボール部で、バスケ部の彼がいて、友達と楽しく過ごし、バンド活動をし、勉強もそこそこがんばり、青春真っ只中。

最近、その母校に商品を納品しに行ってきました。

なつかしいーーー!

あー、この下駄箱で彼と待ち合わせて一緒に帰ったなー。

わたしにとって平成という時代は、青春の楽しい時間から始まり、なんだか激しく移り変わって、もうすぐ終わりを迎えようとしています。

 

なんかしみじみしちゃいましたが(わたしだけかっ!)、4月のワークショップのお知らせをします。

 

4月18日(木)に、しかの大垣店にて第2回ワークショップを行います!

簡単な縫い物をしてみようということで、カーテンのハギレを使ったシュシュやヘアゴムなど、ヘアアクセサリーを作ります。

詳しくはこちら→http://www.i-shikano.co.jp/blog/post-248/

お電話でご予約を承っております。先着10名様ですので、お早めに!

カーテン縫製工房のスタッフさんも、今は忙しい時期なのですが、合い間を縫って準備をしています。

おいしいおやつも準備していますので、ぜひぜひ参加してくださいねー!

 

ところで、

「4月10日はインテリアを考える日」

なのです!!!

業界団体の(一社)日本インテリアファブリックス協会(NIF)が、多くの方々にご自宅のインテリアについて考えていただきたいという願いを込めて定めました。

4月は新学期や新年度を迎える人や、入学・入社など人生の節目を迎える人がたくさんいらっしゃいます。

それに伴い4月はお引越しをされる方や、新たな生活に向けてお部屋の模様替えをする方が多い季節でもあります。

また10日は、「十」と「住」が同音であることから、4月10日を「インテリアを考える日」としたそうです。

 

そこで、そこで、そこで!