年賀状作りとお急ぎカーテン。

年賀状作りとお急ぎカーテン。

年賀状作りとお急ぎカーテン。

今年もあと4日!しかのの年内営業はあと3日!

今年は年賀状の準備に取りかかるのが遅れてしまって、今日一日ほぼ年賀状作りをしていました。

今からこんなに年賀状を出したら、郵便やさんは大変なんだろうなーと申し訳ない気持ちになりながら、なるべく早く、でも失敗しないようにがんばりました。

「四面連刷」という4枚つながった年賀状に印刷して、あとから切ります。切るときに失敗しないように慎重に...。

今年は、1枚も失敗なくできましたーーー!

朝からこればっかりしていた訳ではなく、お客様がいらっしゃったり電話が鳴ったりしたら、そちらが優先。

お店がオープンしてまもなく、お電話がありました。

「カーテン、2~3日でできるかしら?」

2か所あり、カーテンレールも無いとのこと。

当店には、となりに自社の縫製工場があり、生地の原反もいくつか置いてあります。

生地の在庫があるカーテンの見本をお客様のお家にお持ちして、選んでいただくことにしました。

カーテンレールは、今日発注すれば、まだメーカーさんが年内出荷してくれるので大丈夫。

少しでも早く採寸しに行くために、急いで在庫のある生地を確認しに行きました。

お客様に大体の窓のサイズを聞きました。

幅180㎝×丈180㎝くらいと、幅180㎝×丈140㎝くらい。

ざっと計算して20mくらいあれば大丈夫なので、在庫表でチェックし、実在庫を確認しに縫製工場に行ってパチパチと写真を撮ってきました。

スタッフみんなで協力して、カーテンサンプルを外し袋に詰め、あっという間に準備完了!

さっそく採寸に行ってもらいました。

採寸に行ったスタッフが、お昼すぎに戻ってきて発注。

となりの縫製工場で、縫製さんが夕方までに仕上げてくれました。

縫製工場は今日まで。ぎりぎり間に合いましたーーー!

「なんかあったら電話してー」と言い残して、一応「良いお年を」と帰られた縫製さんたち。

あと3日、何もトラブルが無いことを祈ります。