内装リフォーム

  • TOP
  • 内装リフォーム

クロスの貼替え・フローリング工事はお任せください

家族が年齢を重ねるととともに、ライフスタイルは日々変化していきます。また、住まい自体も月日を経ることで汚れたり、古くなったりするもの。そんな変化に合わせた住まいのリフォームをお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。株式会社 しかの では、大垣市・各務原市エリアを中心に、クロス(壁紙)貼替え、フローリング工事など、内装リフォームの自主設計・責任施工(現場監督在籍)をうけたまわっております。

こちらでは、当社の内装リフォームに関する基礎知識をご紹介します。

クロス(壁紙)について

こんなお悩みありませんか?

キレイに使っているつもりでも、住まいには生活汚れや劣化がつきもの。最近、こんなことが気になってきた……というご家庭は、もしかしたら内装リフォームのタイミングかもしれません。

こんなお悩みありませんか?

  • 壁紙が黒ずんできた
  • 壁紙の日焼けが気になる
  • タバコのヤニで黄ばんでしまった
  • 子どもが落書き! 壁紙をやぶってしまった
  • 壁紙がはがれてきた

クロス(壁紙)を貼替えてリフレッシュ!

子どもたちの落書きは、大切な成長の記録。でも、いつまでもそのまま……というわけにはいきません。落書きややぶれた箇所はもちろん、タバコのヤニ汚れや黒ずみ、日焼けなど、クロス(壁紙)の悩みを解消するために、新しく貼替えてみませんか?

お好みのクロス(壁紙)に貼替えればお部屋の雰囲気も一新。リフレッシュ効果も期待できます。当社ではさまざまな色柄・質感のクロス(壁紙)をご用意し、お客様のニーズに合わせてご提案しております。ぜひお気軽にご相談ください。

こんなときも、クロス(壁紙)貼替えのタイミングです!

クロス(壁紙)の貼替えをおすすめしたいタイミングは、汚れが気になったときだけではありません。ほかにも、クロス(壁紙)の貼替えのチャンスはたくさん。ぜひタイミングを見逃さず、内装リフォームをご検討ください。

こんなときも、クロス(壁紙)貼替えのタイミングです!

  • 古くなったお部屋を、思い切って模様替えしたい
  • キッチンや居室の内装を変えたい
  • 不動産を購入、または売却したい
  • 冷蔵庫や家具を買い替えた

フローリングについて

床の傷みが気になってきたら……。

家族の暮らしを支えてくれている床も、普通に暮らしていても生活汚れや劣化がつきものです。一般的に床の張替えのタイミングは10~15年程度と言われていますが、フローリング材の種類や生活スタイルによってはもっと早まることも。こんなことが気になったら、フローリングの張替えを検討してみましょう。

床の傷みが気になってきたら……。

  • 大きなキズや汚れが目立つ
  • ペットのひっかき傷がある
  • 日光の当たる場所が、ひどく色あせていて目立つ
  • 歩いたときに、床がギシギシと音をたてる
  • 割れてしまった

フローリングの「傷み」は張替えのサイン

家族の生活を支えている床には、日々のダメージが蓄積しています。もしフローリングの傷みが気になっているなら、それは張替えのサイン。そのまま「傷み」を放置するとだんだんそれが広がってしまうこともありますので、サインを見逃さずに張替えを検討しましょう。

こんなときも、フローリング工事のタイミングです!

フローリングの張替えをおすすめしたいタイミングは、傷みが気になったときだけではありません。ほかにも、このようなご家庭はフローリングを張替えるチャンスです。

こんなときも、フローリング工事のタイミングです!

  • 家具のテイストに合わせて、お部屋全体のイメージを変えたい
  • 和室を洋室に変更したい
  • 家族構成やライフサイクルが変化した
  • 壁紙(クロス)の貼替えをする

しかのの内装リフォーム

内装リフォームのことなら、インテリアの専門家「しかの」にお任せください!

内装リフォームのことなら、インテリアの専門家「しかの」にお任せください!

当社はオーダーカーテン・じゅうたん・リフォームの専門家。内装リフォームはもちろん、カーテンやじゅうたんなどのインテリアをトータルコーディネートすることも可能。理想の空間づくりをお手伝いします。

責任施工

責任施工

「しかの」の内装リフォームは自社設計・責任施工。当社在籍の現場監督をはじめ、設計士、施工管理技士などの専任スタッフが、お客様のリフォームをしっかりフォローさせていただきます。

「下請けへの丸投げ」は絶対にいたしません。あくまでも、「しかの」が専門店として徹底サポート。ご相談から施工完了まで、責任を持って対応いたします。

リピート率約80%

リピート率約80%

ありがたいことに、当社にリフォームをご依頼いただくお客様の約80%はリピートのお客様、またはご紹介のお客様。「前も頼んだから」「○○さんが良いって言っていたから」と言っていただけるのは、高品質の証だと自負しております。

トータルコーディネートもお手伝いします!

トータルコーディネートもお手伝いします!

当社ではリフォームだけでなく、オーダーカーテン・じゅうたん・雑貨などのインテリア全般を取り扱う「インテリア専門店」です。さらに、外壁塗装・増改築などにも対応。住まいのリフォーム・コーディネートに関することなら、何でもご相談ください。トータルコーディネートもお任せください!

内装リフォームの知っておきたい基礎知識

内装リフォームを考えるべき時期やタイミング

内装リフォームを行う時期の目安は、一般的に以下の通りとなります。あくまでも一つの目安ではありますが、まったくメンテナンスを行わずに以下の期間が経過している場合は、一度しっかりチェックしてみることをおすすめします。

フローリング補修
クロス(壁紙)貼替え
天井の塗り替え
築5~10年
畳の張替え
木材系の壁補修
天井のメンテナンス
築10~15年
じゅうたん・フローリング張替え
壁の塗り替え
築15~20年
タイル床の補修 築20年以上

部分的な内装リフォームの注意点

部分的な内装リフォームの注意点

一部のみの汚れや傷みが気になり、「フローリングだけ」「クロスだけ」といった部分的な内装リフォームをご希望されるお客様はとても多くおられます。

ただ、住まいというものは各部分が並行して傷んでいくため、部分的に内装リフォームを行って新しくすると、ほかの箇所から浮いて見えてしまうことがあります。そのため、統一感が損なわれてしまい、結局後でほかの箇所も……というケースは少なくありません。

リフォーム箇所にもよりますが、数回に分けるのではなく、一度に施工する方が割安になったり、作業がスムーズになったり場合が多々あります。部分的な内装リフォームを検討する際は、同時にリフォームすべきほかの箇所がないかどうかも、ぜひ併せてご検討ください。

素材選びで失敗しないために

素材選びで失敗しないために

内装リフォームでは、使用する素材選びが重要なポイントとなります。簡単にサンプルを確認しただけでは、「仕上がりがイメージと違う」「思っていた質感ではなかった」「部屋に合わない」といった失敗を招きがち。

サンプルを確認する際はできるだけ念入りに。施工後の様子を想像しながら、できれば自宅にサンプルを持ち帰ってお部屋で合わせて確認しておきましょう。また、フローリングは足で踏んだり座ったりしたときの感じ方も重要。手だけではなく、足やお尻で「体験」してみることをおすすめします。

その他のリフォームについてはこちら