尾州カーテンの紹介&今年も地産地消のつどいへ。

尾州カーテンの紹介&今年も地産地消のつどいへ。

2020/02/22

尾州カーテンの紹介&今年も地産地消のつどいへ。

【尾州カーテンの紹介&今年も地産地消のつどいへ。】

岐阜県大垣市のカーテンShikano(しかの)の川口です。

 

尾州マークのカーテンの紹介が続いています。

尾州マークについてはこちら→ http://www.i-shikano.co.jp/blog/post-361/

今日ご紹介するのは、無地とストライプの生地を継いで作ったカーテンです。

すその方に無地を付けたり、頭の方に無地を付けたり。

無地と柄の生地の配分は自由に決められます。

 

 

ストライプの柄もかわいいですが、無地の生地を足すだけで、かわいさが増して違う表情を見せてくれます。

自分だけのオリジナルカーテン、お手軽に作れますよ。

 

さて、今日は『地産地消のつどい』というイベントに行ってきました。

このイベントのオープニングで子どもが太鼓を演奏するので、ここ数年毎年行っています。

岐阜県で生産される農産物を地元で消費しようというイベントなので、いろんな岐阜県産のものを試食できますよー!

 

 

岐阜県のお米、ハツシモです。

今年の試食は、ハツシモで作ったちらし寿司でした。

 

 

お野菜もお安く売っています。

安八郡神戸町の小松菜、この辺のスーパーには神戸(ごうど)の小松菜がたくさん売っています。