メカ物の チェーンやコードに 気を付けて

メカ物の チェーンやコードに 気を付けて

2021/07/23

メカ物の チェーンやコードに 気を付けて

【メカ物の チェーンやコードに 気を付けて】

岐阜県大垣市のカーテンとじゅうたんのShikano(しかの)の川口です。

 

暑い日が続きます。

オリンピックもはじまります。

こりゃ家から出たくないわなー。

この連休中、今のところ来店されるお客様は少なく、静かです。

でも、カーテンの取付けや採寸の予定が入っているので、外へ出るたびに汗びっしょりになって帰ってきます。

皆様もくれぐれも熱中症にはお気を付けくださいね。

 

さて、先日取り付けさせていただいたご新築のカーテンの施工例をご紹介します。

施工例はこちら→ https://www.i-shikano.co.jp/case/post-174/

 

 

リビングとダイニングには、プレーンのツインシェードです。

ドレープは、遮熱効果もある遮光カーテン。

レースは、遮熱とUVカットの機能があるものです。

このレースカーテンは、わたしも自宅で使っています。(シンコール ML-3612)

ナチュラル感のある生地で、透過性もありながら遮熱効果もあるのでとてもおすすめです。

 

 

小窓には木製ブラインドを。

 

 

ラダーテープ付きをお選びいただきました。

ラダーテープはアクセントにもなるし、スラット(羽根)の穴からの光漏れも防ぐことができます。

このように幅が狭い木製ブラインドは、操作方法がコード式となります。

 

和室には、プリーツスクリーンを取り付けしました。

 

 

ここまでご紹介してきたアイテムには、全て操作するためのチェーンやコードが付いています。

最近のものは、チェーン等に必要以上に力が加わると切れるようになっています。

切れたら困るじゃないか!と言わないでくださいね。

もしも、チェーンやコードにお子様の首が引っ掛かってしまったら、大けがをしたり、時には死に至ってしまうこともあります。

それを防ぐために切れるようになっています。

また、チェーンにはクリップがセットされていて、長く垂れ下がっているチェーンを束ね、お子様の手の届かない位置にしておくことができます。

 

当店では、このような事故が起こらないよう、お客様に安全にご使用していただくためのご説明をさせていただいております。

そして、下記の用紙にお客様の確認サインをいただいています。