岐阜県垂井町のU様「LDK・玄関ホールを中心にインテリア改装工事」事例・お客様の声

インテリア改装工事②

創業から40年以上。岐阜県大垣市のオーダーカーテン・じゅうたん・リフォームの専門店「しかの」では、 たくさんのお客様のご自宅にうかがい、インテリアコーディネートやリフォームのお手伝いをさせていただきました。こちらではその実例の一部と、お客様からお寄せいただいたお声を紹介しております。このほか、ご質問やご相談はぜひお気軽にお問い合わせください。

インテリア改装工事②

  • U様「LDK・玄関ホールを中心にインテリア改装工事」
  • 施工年月:2020年11月
  • 地域:岐阜県垂井町

ご提案

リフォームはお施主様にとってもとても体力のいる出来事です。

事前に今ある家具や小物類を移動させたり処分したり…。工事が始まれば生活しながらリフォームさせていただく事になります。

出来るならば、現状にあまり手を加える事なく、希望のインテリアを手に入れたい。そんな時に便利な建材が今は沢山出ています。

今回U様邸で採用させていただいたのは、サンゲツのリアテックやDAIKENのサーモプラス等。どちらも現況のカウンターや床はそのままで、上から施工して仕上げるという物。工期も短く、しっかりイメージチェンジ出来ました。

 

  • Before

    After

  • 現況のカウンターはミディアムオーク色でした。 現況のカウンターはミディアムオーク色でした。
  • カウンター、枠等取り付けたままで、上からサンゲツのリアテックを貼っていきます。 カウンター、枠等取り付けたままで、上からサンゲツのリアテックを貼っていきます。
  • 真っ白なカウンターになりました。真っ白なカウンターになりました。
  • 床の色はミディアムオーク。貼る方向は短手に貼ってありました。床の色はミディアムオーク。貼る方向は短手に貼ってありました。
  • 現況のフロアーの上から、リフォーム用の薄い床材を貼っていきます。DAIKENのサーモプラス。厚さは3.5㎜です。 現況のフロアーの上から、リフォーム用の薄い床材を貼っていきます。DAIKENのサーモプラス。厚さは3.5㎜です。
  • 木目が柔らかな印象のホワイトアッシュ色。今回は長手方向に貼りました。 木目が柔らかな印象のホワイトアッシュ色。今回は長手方向に貼りました。
  • 現況のカウンターはミディアムオーク色でした。
  • カウンター、枠等取り付けたままで、上からサンゲツのリアテックを貼っていきます。
  • 真っ白なカウンターになりました。
  • 床の色はミディアムオーク。貼る方向は短手に貼ってありました。
  • 現況のフロアーの上から、リフォーム用の薄い床材を貼っていきます。DAIKENのサーモプラス。厚さは3.5㎜です。
  • 木目が柔らかな印象のホワイトアッシュ色。今回は長手方向に貼りました。